社内で動画を始めるため初期投資ってリアルにどれぐらい必要?

これから社内で動画制作を始める企業が

まず最初に考えることが

 

「動画を始めるのにどれぐらいのお金が必要か?」

 

ということです。

 

このあたりが分かっていないと

動画始めるぞ!と企画を組んでも

中々通らないかもしれませんね・・・

 

そこで今回は実際に動画制作を始めるために

必要な”最低限”の初期投資金額をお伝えします。

あくまで「最低限」です。

もちろんプロが使うようなところまで拘り始めると

どんどんお金が必要になっていきますので。

 

特に何も動画に必要な機材を持っていない場合

1人が動画を始めるために必要な金額は

ずばり、、、

 

約40万円

 

ほど必要になります。

その内訳です。

①PC

②Adobe(編集ツール)

③カメラ系機材

 

一つずつ見ていきましょう。

 

①PC

 

まず絶対に必要なのが

「PC」です。

 

さらに動画編集には

スペックの高さも必要になりますので

高スペックなものを購入しましょう。

 

およそ20~30万円で動画編集が

できるスペックのPCを購入することが可能です。

初期投資の大部分がこのPCですね。

 

https://www.mouse-jp.co.jp/creator/desktop/

マウスコンピューターなどがおすすめです。

高スペックで低価格。

Macだと「Mac book pro 16インチ」が良いです。

 

②Adobe(編集ツール)

 

編集をするためには編集ソフトが必要です。

無料のものでも大丈夫ですが

やはり機能制限があったりと何かと不自由です。

おすすめは全世界でも使われているAdobe系のソフトが

動画においても制作・学習しやすいでしょう。

 

こちら動画編集ソフトの

「プレミアプロ」と呼ばれるものであれば

単体で月額3000円ほどで購入可能です。

イラストレーターなど他のAdobeソフトが

一式パックで契約できるプランもありますが

最初はプレミアプロの単体で大丈夫でしょう。

1年で4万円ほどです。

 

③カメラ機材一式

 

こちらお金をかければかけるほど沼にはまってしまう

ジャンルです・・・

 

いきなり高いカメラを購入するのではなく

まずは「スマホ」で撮影することをおすすめします。

 

今のスマホはほとんど「カメラ」です。

非常に高機能なのでプロカメラとも遜色ありません。

ただし

「もっと背景をぼかしたい」

「映画のような映像がとりたい」と

なってきましたら購入を検討すると良いでしょう。

 

・YouTube

・マニュアル動画

・社員インタビュー

 

など内製化していきやすい動画であれば

正直「スマホ」で大丈夫です。

あとはスマホ撮影に必要な

 

・三脚・・・1万円ほど(スマホ用であればもう少しものも)

・照明・・・1万円ほど

・マイク・・・3~4万円

 

などは購入する必要はありますが

そこまでの出費にはなりません。

そのためここは5万円、、以内には抑えたいところです。

 

<まとめ>

 

とにかくまずは初期投資を

抑えられるところは抑えることが大事です。

 

PCなどは最初買い替えが必要かな?と考えますが

それもまずは今あるPCにAdobeソフトをいれてみて

「動かないことが多い」

「強制終了する」などの

不具合があれば買い替えを検討しましょう。

 

「見た目から入る」も大事ですが

初期投資をなるべく抑えて

始めていくこともまた大事ですね。